ものみの塔の新世界訳聖書は改ざん聖書
戸別訪問や輸血拒否で知られる「エホバの証人」。
なぜ彼らは聖書からの逸脱を自覚しないのか。マインド・コントロールのかぎは、「ものみの塔」また「統治体」の教理にあわせて聖書の意味を巧妙にねじ曲げた《改ざん聖書》その名も『新世界訳聖書』にあった!

著者:正木 弥
出版:ビブリア書房

発売:2007年

販売価格  324円(本体300円、税24円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.